アーリーリタイアについて考える

アーリーリタイアについて考える

なんとなく聞いた事はあるけど、アーリーリタイアって具体的にはどういう事なのか。

ここではアーリーリタイアという事について考えてみたいと思います。

▲『リモートWORK』公式▲
ホームページをチェック!

アーリーリタイアとは

アーリーリタイアとは、定年前に仕事を辞める事です。

日本では高度経済成長期を機に、雇用と労働の安定性を重視した終身雇用制度が多くの企業で定着し、60歳、65歳の企業が定めた定年まで働くという事が一般的になりました。

しかし、現代では長引く日本経済の低迷や働き方改革の推進によって、働き方に対しての価値観は様々です。

人生の大半を仕事に費やすのではなく、人生の充実の為に自由な時間を使いたいという考えからアーリーリタイアという事が注目されるようになっています。

アーリーリタイアでどうなる?

アーリーリタイアによって受けられる恩恵としては、自分の自由に使える時間を確保する事が出来るという事が一番だと思います。

そうした時間を有効活用して、やりたかった事にチャレンジする事も出来ますし、仕事をする事で抱えていたストレスからも解放されるストレスフリーな暮らしを手にする事が出来るようにもなります。

また通勤というしがらみからも解放されるので、田舎に移り住んだり、心が安らぐような土地での生活を送る事が出来るようになるというのもアーリーリタイアによって受けられる恩恵の一つだと思います。

良い事ばかりじゃない

充実した生活を送れるから良い事ばかりかと言えばそういうわけではありません。

仕事を辞めるという事は収入がストップするという事ですから、十分な蓄えがなければアーリーリタイアする事は出来ません。

また、これまで当たり前のように存在していたものがなくなる事で喪失感を覚える場合もあるかもしれませんし、目的もなくアーリーリタイアした場合には何をして良いのかわからず時間を持て余してしまう事もあるかもしれません。

アーリーリタイアと現実

十分な蓄えがあれば結構ですが、そうじゃない場合にアーリーリタイアとは現実的なものではないように思うかもしれません。

しかし、そこをカバーしてくれるのが副業というものだと思います。

自分の時間を確保しながら、ストレスフリーの副業で収入を得られれば実質的にアーリーリタイアし、充実した生活を送れるようになります。

そんな簡単にはいかないと思うかもしれませんが、【リモートWORK】を活用すればそれも無理な事ではないという事がわかると思います。

自分の人生、どうするべきか今一度考えてみてはいかがでしょうか。

▲『リモートWORK』公式▲
ホームページをチェック!
TOPページを見る